[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

仮想スイッチ (virtual switch)

pointこの用語のポイント

pointコンピュータの中に作られたスイッチだよ

pointソフトウェアを使って擬似的に再現したよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

仮想スイッチ (virtual switch)とは

コンピュータの中に作られた、なんちゃってスイッチのこと。
もう少し真面目に書くと

ソフトウェアを使ってコンピュータ内に擬似的に再現したスイッチのこと
です。
よく分からなければ

二次元の世界にあるスイッチ
だと思っても構いません。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

仮想は「なんちゃって」ね。
よく「仮想○○」という形で登場します。
意味は「なんちゃって○○」です。
もう少しカッコ付けて書くと「コンピュータの中に疑似的に再現した○○」です。

仮想スイッチ

スイッチは「ネットワーク中のデータを見て行き先を振り分けてくれる機器」です。
よく分からない方は、ネットワークの中にいる交通整理員さんだと思ってください。

仮想スイッチ2

この先の説明で「仮想マシン」という用語が登場します。
これも覚えておいてください。
仮想マシンは「コンピュータの中に作られた、なんちゃってコンピュータ」です。

仮想スイッチ3

例えば、あなたが都市育成シミュレーションゲームをやっているとしましょう。
あなたはゲーム内で本物そっくりの東京都を作りました。
あなたが作ったゲーム内の東京都ですが、本当に本物そっくりだとしたら「仮想東京都」と呼べますよね。

それと同じです。
コンピュータの中に作った本物そっくりのなんちゃってコンピュータを「仮想マシン」と呼びます。

以上を踏まえて、本題です。

ズバリ!

「コンピュータの中に作られた、なんちゃってスイッチ」が「仮想スイッチ」です。
仮想マシンのスイッチ版ですね。

仮想スイッチ4

突然ですが、このページを見ているあなたは三次元の世界の住人です。……ですよね?
現実世界でご飯を食べたりお菓子を食べたりしているはずです。

そんなあなたが、ある日マンガの世界に吸い込まれてしまいました。
二次元の世界の住人になってしまったのです。

「まぁ、起こったことは仕方ない」と割り切ったあなたは二次元の世界を満喫しました。

わーい、わーい。

少し、はしゃぎ過ぎたのでしょうか。
お腹が空いてきました。

この状況で、あなたは三次元の世界にあるご飯を食べられると思いますか?

きっと無理でしょうね。
今のあなたは二次元の世界の住人です。
食べられるご飯も二次元のご飯、マンガに書かれているご飯でしょう。

それと同じです。

仮想マシンはコンピュータの中に作られた、なんちゃってコンピュータです。
あくまでデータとしてあるだけなので、触ることはできません。
調子が悪いからといって、ガンガン引っ叩いて直すこともできません。
言ってしまえば二次元の世界の住人です。

仮想スイッチ5

さて、あるとき、仮想マシン同士をつないでネットワークを作ることにしました。
このとき、三次元の世界にあるスイッチを使えるでしょうか。

きっと無理でしょう。
仮想マシンさんは二次元の世界の住人です。
使えるスイッチも二次元のスイッチ、仮想的なスイッチのはずです。

「えっ?別に仮想マシンだって三次元の世界のスイッチを使えば、いいんじゃないの?」と思うかもしれませんね。
私も最初そう思いました。

ですが、仮想マシンは1台のコンピュータの中に複数作ることができます。
仮に1台のコンピュータの中に2台の仮想マシンを作って、その仮想マシン同士で通信する場合、三次元の世界のスイッチはどこにくっつけましょうか?

仮想スイッチ6

そこで登場するのが二次元のスイッチです。

この二次元のスイッチ、小難しい言い方をするとソフトウェア的に再現されたスイッチが仮想スイッチです。
仮想スイッチは仮想マシン同士が通信するとき、あるいは仮想マシンと現実の世界のコンピュータが通信するときに使います。

仮想スイッチ7

仮想スイッチは一般的に「仮想化ソフト」と呼ばれるソフトを使って作ることができます。
細かい仕組みや設定方法については、ここでは触れません。
専門的な説明をしているところで情報を補完してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「仮想スイッチ」って単語が出てきたら「コンピュータの中に作られた、なんちゃってスイッチなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク