[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ルータモード (router mode)

pointこの用語のポイント

pointルータの動作モードだよ

point普通にルータとして使うよ

point「ブリッジモード」じゃない方のモードだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ルータモード (router mode)とは

ルータをルータとして使いますモードのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ルータ」は「ネットワーク中のデータ(の中にあるIPアドレス)を見て、行き先を振り分けてくれる機器」ね。

このルータを、普通にルータとして使うモードが「ルータモード」です。

「何を当たり前のことを言ってんだ、こいつは?」と思うかもしれませんね。

実はルータには、ルータをスイッチングハブとして(無線LANルータの場合は無線LANアクセスポイントとして)使うモードがあるのです。
このモードを「ブリッジモード」と言います。

ルータモードは、このブリッジモードと比較するときに使う言葉です。
ルータがルータとして動いていれば「ルータモード」、ルータとして動いていなければ「ブリッジモード」ただそれだけです。

ルータモード

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ルータモード」って単語が出てきたら「普通にルータとして使うモードなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク