[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ネットワークアドレス (network address)

pointこの用語のポイント

pointIPアドレスだよ

point「どのネットワークですよ~」を表すよ

point「どのネットワークですよ~」の部分が全部「1」で「どのコンピュータですよ~」の部分が全部「0」だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ネットワークアドレス (network address)とは

「どのネットワークですよ~」を表すIPアドレス
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

IPアドレス」は「ネットワーク上の住所」ね。
IPアドレスには「どのネットワークのどのコンピュータですよ~」という情報が書かれています。
「どのネットワークですよ~」の部分は「ネットワーク部」と呼ばれ「どのコンピュータですよ~」の部分は「ホスト部」と呼ばれます。

ネットワークアドレス

ついでに書くと、IPアドレスのどこからどこまでが「どのネットワークですよ~」な情報で、どこからどこまでが「どのコンピュータですよ~」な情報かは「サブネットマスク」と呼ばれるものを見ると分かるようになっています。

ネットワークアドレス2

ここまでが予備知識です。

それでは本題のネットワークアドレスのお話に入りましょう。

ずばり!

「どのネットワークですよ~」を表すネットワーク部のみのIPアドレスが「ネットワークアドレス」です。
「どのコンピュータですよ~」を示すホスト部は全部「0」になっています。

ネットワークアドレス3

実際のIPアドレスを例に見てみましょう。

あるところにIPアドレス「192.168.0.2」がありました。
IPアドレス「192.168.0.2」を2進数に直すと

11000000.10101000.00000000.00000010

になります。

このときのサブネットマスクは「255.255.255.0」だったとしましょう。
同じようにサブネットマスク「255.255.255.0」を2進数に直すと

11111111.11111111.11111111.00000000

になります。

サブネットマスクの「1」の部分が「どのネットワークですよ~」を表すネットワーク部です。
「0」の部分が「どのコンピュータですよ~」を示すホスト部です。

つまりIPアドレス

11000000.10101000.00000000.00000010

は、左から24桁

11000000.10101000.00000000.

がネットワーク部で、残りの8桁

00000010

がホスト部になります。
IPアドレス「1292.168.0.2」は「『11000000.10101000.00000000』ネットワークの『00000010』コンピュータですよ~」と言えるのです。

ネットワークアドレス4

このIPアドレスのホスト部を全部「0」にしたのがネットワークアドレスです。
2進数で表記すると

11000000.10101000.00000000.00000000

10進数で表記すると

192.168.0.0

になります。

小難しい表現をする場合は「IPアドレスとサブネットマスクの論理積を取ったアドレス」などと言いますが、要は「サブネットマスクが1のところだけ見ろ!」というだけの話です。ややこしく考える必要はありません。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ネットワークアドレス」って単語が出てきたら「ネットワーク部を表すIPアドレスなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク