[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ネットマスク (net mask)

pointこの用語のポイント

point「サブネットマスク」のことだよ

pointIPアドレスのどの部分がネットワーク部でどの部分がホスト部かを示す情報だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ネットマスク (net mask)とは

「サブネットマスク」のこと。
つまり

IPアドレスのどこからどこまでが「どのネットワークですよ~」な情報で、どこからどこまでが「どのコンピュータですよ~」な情報かを示す情報
です。

image piyo

詳しく書くよ

IPアドレスネットワーク上の住所)には「どのネットワークのどのコンピュータですよ~」という情報が書かれています。
ちなみに「どのネットワークですよ~」が書いてある部分は「ネットワーク部」と呼ばれていて「どのコンピュータですよ~」が書いてある部分は「ホスト部」と呼ばれています。

ネットマスク

では、IPアドレスの中身のどこからどこまでが「どのネットワークですよ~」な情報で、どこからどこまでが「どのコンピュータですよ~」な情報なのでしょう?

それを示しているのが「ネットマスク」です。
ネットマスクとIPアドレスを見比べると、どこからどこまでがネットワーク部でどこからどこまでがホスト部かが分かるようになっているのです。

ネットマスク2

例えばIPアドレスが「192.168.0.2」で、ネットマスクが「255.255.255.0」だったとします。

IPアドレス「192.168.0.2」を2進数に直すと

11000000.10101000.00000000.00000010

です。

同じようにネットマスク「255.255.255.0」を2進数に直すと

11111111.11111111.11111111.00000000

になります。

この2つを並べてみましょう。

11000000.10101000.00000000.00000010
11111111.11111111.11111111.00000000

上がIPアドレスです。下がネットマスクになります。じ~っと見比べてください。
ネットマスクの「1」になっている部分と対応するところが、IPアドレスの「どのネットワークですよ~」を示している部分です。
IPアドレス「192.168.0.2」の場合は

11000000.10101000.00000000

の部分ですね。

そして残りの部分、ネットマスクの「0」の部分に対応するところが、IPアドレスの「どのコンピュータですよ~」を示している部分です。
IPアドレス「192.168.0.2」の場合は

00000010

の部分になります。

つまりネットマスクが「255.255.255.0」の場合、IPアドレス「192.168.0.2」は「11000000.10101000.00000000ネットワークの00000010コンピュータですよ~」という意味になるのです。

ネットマスク3

これがネットマスクの役割です。
IPアドレスのここからここまでが「どのネットワークですよ~」な情報で、ここからここまで「どのコンピュータですよ~」な情報ですよ~を示しています。

あれ?

そう言えば「サブネットマスク」という言葉もありましたね。
一体何が違うのでしょう?

結論から言えば、同じだと思って構いません。
細かく突っ込んで考えると厳密には違うのかもしれませんが、ほとんどの人が使い分けはしていないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ネットマスク」って単語が出てきたら「IPアドレスのどの部分がネットワーク部でどの部分がホスト部かを示す情報なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク