[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

.log【拡張子】

pointこの用語のポイント

point拡張子だよ

pointログファイルによく付くよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

.log【拡張子】とは

ファイルの種類を表す目印(拡張子)のひとつ
であり

ログファイルによく付く拡張子
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

ログ
ログファイル
拡張子


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

ログは「コンピュータの世界における、やったことや起こったことの記録」です。
よく分からない人は、コンピュータさんがつけている日記みたいなものだと思ってください。

.log

ログファイルは「何かの履歴をメモったファイル」です。
文字通り、中にログが入っているファイルです。
よく分からない人は、コンピュータさんの日記帳(中に日記が書いてあるノート)みたいなものだと思ってください。

.log2

拡張子は「ファイル名の最後にくっついているファイルの種類を表す目印」です。
「hoge.txt」の「.txt」ように、ファイル名の一番右に「.(ドット)」と一緒にくっついている目印です。
ファイルの種類を表現しています。

.log3

拡張子は、実際にはファイル名の一部です。

任意の名前(hoge)+拡張子(.txt)

で1つのファイル名になります。

.log4

以上を踏まえて、ログファイルに、よく付いている拡張子が「.log」です。

.log5

「log」の読み方については「ログ」と読む人が多いと思います。
そのまんまと言えば、そのまんまですね。
アルファベット読みで「エルオージー」と読む人もいるかもしれませんが、少なくとも私は出会ったことがありません。

拡張子が「.log」のファイルは、メモ帳などのテキストエディタで開けます……と言いたいところですが、実際にはケース・バイ・ケースです。

メモ帳とかで中を見られる形(テキスト形式)で出力されている場合もあります。
専用のソフトで見る形(バイナリ形式)で出力されている場合もあります。
ログファイルの形式は、ログファイルを出力しているプログラム次第です。

バイナリ形式で出力されている場合は、出力元のプログラムに、そのログファイルを読むための機能が付いている場合もありますけどね。
どうやれば中を見られるか分からない場合は

取りあえず、テキストエディタで開いてみる
  ↓
ログを出力した(であろう)ソフトにログを表示する機能がないか探す
  ↓
諦める


という手順になると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「.log」って拡張子が付いていたら「何かのログファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク