[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

VM

pointこの用語のポイント

pointコンピュータの中に作られたコンピュータだよ

pointソフトウェアを使って擬似的に再現したよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

VMとは

「仮想マシン」のこと。
つまり

コンピュータの中に作られた、なんちゃってコンピュータのこと
であり

ソフトウェアを使ってコンピュータ内に擬似的に再現したコンピュータのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

仮想マシンは「コンピュータの中に作られた、なんちゃってコンピュータ」ね。

VM

例えば、あなたが都市育成シミュレーションゲームをやっているとしましょう。
あなたはゲーム内で本物そっくりの東京都を作りました。
あなたが作ったゲーム内の東京都ですが、本当に本物そっくりだとしたら「仮想東京都」と呼べますよね。

それと同じです。
コンピュータの中に作った本物そっくりのなんちゃってコンピュータを「仮想マシン」と呼びます。

コンピュータさんは凄いやつです。
どれくらい凄いかというと、コンピュータの中にコンピュータを再現できてしまうくらい凄いのです。
Windows 7のパソコンの中にWindows XPのパソコンを再現したりできます。

VM2

再現すると、どうなると思いますか?
普通にWindows 7として使えます。
中に入っているWindows XPとしても使えます。
本当はWindows 7のパソコンですが、Windows XPのパソコンとしても使えるのです。

凄いですね。

このときの、Windows7のパソコンの中に入っているWindows XPのパソコンが仮想マシンです。
Windows 7のパソコンさんの中を間借りしてWindows XPのパソコンさんが生活しているイメージですかね。

VM3

以上を踏まえて、仮想マシンの別の呼び方が「VM」です。
VMと仮想マシンはまったく同じ物だと考えてかまいません。
単に呼び方が違うだけです。

VM4

仮想マシンは英語で「Virtual Machine(ヴァーチャル・マシーン)」と表記します。
その頭文字を取って「VM」です。
読み方は、そのままアルファベット読みで「ヴイエム」です。
専門家っぽい人ほど「仮想マシン」や「Virtual Machine」ではなく「VM」と省略する傾向にあります。
「カソウマシーン」や「ヴァーチャルマシーン」と表現するのは長ったらしいですからね。

あとの細かいことは用語「仮想マシン」の説明をご覧ください。
VMにするメリット・デメリットやVMの作り方の系統などを書いています。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「VM」って単語が出てきたら「仮想マシン(コンピュータの中に作られたコンピュータ)のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク