[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

一次元配列

pointこの用語のポイント

point配列だよ

point普通の配列だよ

point二次元配列(多次元配列)と比較されるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

一次元配列とは

ミカン箱が横に並んだもの
と言われても「はぁ?」って感じですね。真面目に書くと

値を入れておく箱が一列に並んだ配列のこと
もっとざっくり書くと

普通の配列のこと。
です。

image piyo

詳しく書くよ

配列」は「データを入れておく箱の集まり」ね。
ミカン箱(変数)がたくさん集まったものだとお考えください。

一次元配列

このミカン箱の集まり(配列)のうち、ミカン箱が横一列に並んでいるものが「一次元配列」です。

一次元配列2

配列を勉強すると一番最初に出てくる普通の配列ですね。

ミカン箱配列[1] = ミカン3つ



$mikan_ary = array();
$mikan_ary[1] = 3;


のように「配列の名前[添字]」と書くことで、ミカン箱を特定できる配列です。

うん、普通の配列ですね。
なぜわざわざ「『一次元』配列」と呼ぶのでしょう?

それは一次元ではない配列もあるからです。

ミカン箱を縦横に並べる二次元配列

一次元配列3

ミカン箱を縦横に並べたものを更に積み重ねる三次元配列、

一次元配列4

あるいはそれ以上にごちゃごちゃした配列も世の中にはあるのです。
ちなみに、二次元配列以上のごちゃごちゃした配列は、まとめて「多次元配列」とも呼ばれますよ。

「一次元配列」という言葉が出てくるのは、多くの場合「多次元配列」を意識する必要があるときです。
特に意識する必要がない場合は、わざわざ「一次元配列」と呼ばず「配列」と呼ぶことの方が多いと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「一次元配列」って単語が出てきたら「箱が一列に並んだ配列なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク