[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

オフセット (offset)

pointこの用語のポイント

point位置を基準点からの距離で表したものだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

オフセット (offset)とは

位置を基準点からの距離で表した値のこと。
と書くと小難しいですかね。もう少しざっくばらんに書くと

「えっとね~。ここを基準にしてね~。こっちにこれだけズラしたのが今の場所だよ」な位置の表し方のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

まず基準となる場所があります。

オフセット

そこから100メートルほど右に移動しました。

オフセット

基準となる場所から100メートルほど右に今はいます。

オフセット

このときの「基準となる場所から100メートルほど右」のように、基準点からの距離で位置を表現したものを「オフセット」と言います。
ポイントは

・位置を表現している
・基準点がどこかにある
・距離(基準点からどれくらいズレているか)で表現している


の3つでしょうかね。
表現するものは「位置」で表現する手段が「基準点」からの「距離」です。

実はこの「オフセット」という単語、結構ざっくりした意味で使われています。
例えばグラフなんかの座標を「オフセット」と表現する場合もありますが、これは座標を原点からの位置情報と見なすことができるからでしょう。
他にも前後の文脈で指すものが変わる場合もあります。

しかしご安心ください。

オフセットという言葉が出てきたときは、多くの場合は「位置」、たまーに「距離」と読み替えれば意味は通るはずです。
それでも駄目だった場合は……オフセットと言った人に直接訊いてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「オフセット」って単語が出てきたら「基準点からの距離で表した位置なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク