[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

クローキング (cloaking)

pointこの用語のポイント

point検索エンジンと人間で、表示する内容を変えるよ

point良くないSEOのやり方だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

クローキング (cloaking)とは

「あっ、検索エンジンさんですか?いらっしゃいませ。あなた様はVIPですから専用の特別ページを用意してありますよ。ぐへへへへ」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

良くないSEOのひとつです。

人間様が見に来たときは人間様向けに見せたいページを表示します。
例えば「これであなたも大金持ち。寝てて100万円稼ぐ方法」とかですね。

検索エンジンクローラさんが遊びにきたときはSEOばっちりな模範的なページを表示してあげます。
こちらは「逆境からの復活、名経営者への歩み。」とかでしょうか。

見に来た人にはあんなページやこんなページを見せつつ、検索順位もぐんぐん上がるぜ、ぐへへへへ。ってな目論見ですね。

そんな騙しテクニックを「クローキング」と言います。

ちなみにgoogleさんとかにバレるとめっちゃ怒られます。
場合によっては検索しても出てこなくなったりします。

仮に今大丈夫でも今後大丈夫とは限らないので、最初からやらない方が無難だと思いますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「クローキング」って単語が出てきたら「検索エンジン様専用おもてなしのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク