[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

.exe【拡張子】

pointこの用語のポイント

point拡張子だよ

point実行ファイルによく付くよ

point自己解凍書庫によく付くよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

.exe【拡張子】とは

実行ファイルや自己解凍書庫によく付く拡張子
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは

実行ファイル
自己解凍書庫
拡張子


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

実行ファイルは「プログラムファイル」です。

.exe

自己解凍書庫は「ソフトが無くても解凍できる圧縮ファイル」です。

.exe2

自己解凍書庫が実行ファイルに含まれるかの判断は迷うところですが、今回は別扱いとします。

拡張子は「ファイル名の最後にくっついているファイルの種類を表す目印」です。
「hoge.txt」の「.txt」ように、ファイル名の一番右に「.(ドット)」と一緒にくっついている目印です。
ファイルの種類を表現しています。

.exe3

拡張子は、実際にはファイル名の一部です。

任意の名前(hoge)+拡張子(.txt)

で1つのファイル名になります。

.exe4

以上を踏まえて、実行ファイルや自己解凍書庫によく付いている拡張子が「.exe」です。

.exe5

「exe」の読み方については「エグゼ」と読む人が多いと思います。
由来は「execute(エグゼキュート)」の「exe」ですね。

拡張子が「.exe」のファイルは、プログラムなファイルです。
べちべちっ!とダブルクリックすると、そのプログラムが動き出してしまいます。
おっと、手が滑ったぜ~、べちべちっ!あぁ、なんか変なのが動き出した~!にならないように、ご注意ください。

また「.exe」ファイルの中身はバイナリデータです。
できることは動かすことだけで、中身を見たり編集したりすることは基本的にできません。
バイナリエディタと呼ばれるソフトを使って無理やり編集することはできますが、高度なスキルが必要になります。

また、拡張子が「.exe」のファイルは、少しだけ扱いがデリケートです。
例えば、メール添付すると、ウィルスセキュリティソフトが勝手に消してしまう場合があります。
「ん?なんかプログラムっぽいのが来たぞ。ウイルスじゃね?念の為、消しておくか」と判断するのです。

そのため、拡張子が「.exe」のファイルをメールに添付して送るのは、止めておいた方が無難です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「.exe」って拡張子が付いていたら「実行ファイルか自己解凍書庫なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク