[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

動的ページ

pointこの用語のポイント

pointCGIのことだよ

pointWebページだよ

point入力内容やその他の要因によって表示内容が変わるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

動的ページとは

CGIのこと。
もう少しちゃんと説明すると

使う人の入力した内容やその他の要因によって表示内容が変わるWebページのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

時と場合によって表示される内容が変わるWebページが「動的ページ」です。
「Webページ」は「ホームページの中の1ページ」ね。
つまり内容が変わるホームページのことです。

動的ページ

ホームページは基本的にHTMLファイルで作られています。
このHTMLファイルはあらかじめ用意しておくファイルです。
そのため、いつ誰が見ても同じ内容が表示されます。何てったって同じファイルですからね。

ですが、例えばお問い合わせフォームの確認画面や会員ページの「○○さん、いらしゃい」のように、条件によって表示する内容を変えたい場合がありますよね。

そんなときには「CGI」と呼ばれる仕組みを使って実現します。
CGIを使うことによって、その場で表示するページの内容を変えることができるのです。

このCGIによって作り出されたページ「条件によって表示する内容が変わるページ」のことを「動的ページ」と言います。
基本的に動的ページはCGIによって作られます。ですから動的ページとCGIは一緒だと考えても構いません。

ちなみに動的ページの対義語、表示内容が変わらないページは「静的ページ」と呼ばれます。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「動的ページ」って単語が出てきたら「CGIのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク