[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

.mid【拡張子】

pointこの用語のポイント

point拡張子だよ

pointMIDI形式のファイルによく付くよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

.mid【拡張子】とは

MIDI形式のファイルによく付く拡張子
です。

image piyo

詳しく書くよ

MIDI」は「電子機器で演奏するためのデータを扱うときの規格」ね。
回りくどい言い回しですが、理由は用語「MIDI」の解説をご覧ください。

このMIDI形式のファイルによく付いている拡張子が「.mid」です。

.mid

「mid」の読み方については「ミディ」あるいは「エムアイディー」と読む人が多いと思います。
個人的には「ミディ」派です。

拡張子「.mid」のファイルの中身を見たり編集したりする際には専用のソフトを使います。
再生だけであれば、Windowsに標準でくっついている「Windows Media Player」などで再生できますが、編集したければ編集用のソフトが別に必要です。
電子機器で演奏した音楽を保存したり、コンピュータ上で作った音楽を保存するときの形式なので、それ単体でポコっとある「.mid」ファイルを編集することは多くないと思いますけどね。

ちなみに「.smf」という拡張子もありますが、中身は同じです。
実は「MIDI」という規格では結構いろいろなことが規定されていてですね。
その中の一つ、ファイルを保存する形式として「スタンダードMIDIファイル(SMF)」というのが規定されているのです。
ざっくばらんに言えば「MIDIっつー規格の中で、ファイル形式についても規定しているよ。それはSMFって奴だよ」ですね。
ですから、ファイルに限った話で言えば、MIDIとSMFはほぼ同じ意味で使われています。

歴史的な経緯は分かりませんが、恐らく「MIDI」から「.mid」、「SMF」から「.smf」の拡張子が生まれたのでしょう。
「.mid」と「.smf」は、拡張子は違いますが、中身は同じです。
一般的には「.mid」の方を使うみたいですけどね。
私自身、拡張子「.smf」のMIDIファイルはほとんど見たことが無かったりします。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「.mid」って拡張子が付いていたら「MIDI形式のファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク