[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

/etc/host.conf

pointこの用語のポイント

pointDNSリゾルバの設定ファイルだよ

pointまずどこにお問い合わせをするべきかが書いてあるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

/etc/host.confとは

DNSのリゾルバさんが使う設定ファイルで「まず誰に訊いてみる?」が書いてあるファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

「etc」ディレクトリの中の「host.conf」ファイルで「/etc/host.conf」です。
UNIX系のOSで使われるファイルで、DNSリゾルバさんがお問い合わせをするときに、まずどこにお問い合わせをするべきかが書かれています。

/etc/host.conf

よく分からない言葉が多いですかね?

「DNS」は「IPアドレスドメイン名の紐付けをしまっせシステム」ね。
IPアドレスはコンピュータさん向けネットワーク上の住所です。
ドメイン名は人間様向けネットワーク上の住所です。
このIPアドレスとドメイン名を変換してくれる通訳さんがDNSだとお考えください。
「このIPアドレスに対応するドメイン名はな~に?」と訊けば「○○だよ~」と教えてくれますし「このドメイン名に対応するIPアドレスはな~に?」と訊けば「××だよ~」と教えてくれます。

実はこのDNS、そのお仕事に携わっている人は二人いるのです。
その二人とは「DNSサーバ」さんと「リゾルバ」さんです。

DNSサーバさんは「IPアドレスとドメイン名の対応を教える」のがお仕事です。
一方のリゾルバさんは「皆さんの代わりにDNSサーバさんに質問してくれる」のをお仕事にしています。

つまり、実際のDNSの仕組みは、皆さんが「あれ?このIPアドレスに対応するドメイン名なんだっけ?」とつぶやいたのを、まずはリゾルバさんが聞いてくれるのです。
その後、リゾルバさんが皆さんの代わりにDNSサーバさんに「このIPアドレスに対応するドメイン名はな~に?」と質問します。

これがDNSの大雑把な流れです。

だいぶ前振りが長くなってしまいましたね。

今のお話に登場したリゾルバさん、こいつは皆さんの代わりに「このIPアドレスに対応するドメイン名はな~に?」と質問してくれます。
誰に質問するのでしょう?そうですね。DNSサーバさんです。
ですが、ちょっと待ってください。

実はですね。

/etc/hosts」という名前のファイルにも、ホストとIPアドレスの対応付けが書かれているのです。
つまりこのファイルは、DNSサーバさんと同じお仕事ができます。あらまぁ。

そうすると、ちょっと困りますね。
DNSサーバさんと「/etc/hosts」ファイルさん、どちらに先に訊けば良いのでしょうか。

「勉強で分からないところがあったときに、塾の先生と家庭教師のどちらに質問するべきか?」と同じイメージです。
どちらもそれなりに専門家です。どちらも同じお仕事です。ですが、やはり教え方や知識量は違うでしょう。
あなたはどっちの先生に訊きますか?塾の先生?家庭教師?

そんなお悩みを解決するためにあるのが「/etc/host.conf」です。質問先の優先順位を記載します。

「/etc/host.conf」には「塾の先生に訊いて、それでも分からなかったら家庭教師の先生に訊け」もしくは「家庭教師に訊いて、それでも分からなかったら塾の先生に訊け」と書きます。
もとい「DNSサーバさんに訊いて、解決しなかったら/etc/hostsファイルを見ろ」もしくは「/etc/hostsファイルを見て、解決しなかったらDNSサーバさんに訊け」と書きます。

リゾルバさんは、このファイルを見ることによって、まずどこに「このIPアドレスに対応するドメイン名はな~に?」と質問すれば良いのかを判断するのです。

一見すると大したことは書かれていないように見えるかもしれまえせが、意外と重要なファイルですよ?舐めちゃいけません。

例えばDNSサーバには「piyopiyoは192.168.1.100」と書かれていて「/etc/hosts」ファイルには「piyopiyoは192.168.1.200」と書かれている場合、どちらに先に質問するかで結果が変わりますからね。
DNSサーバさんに先に質問するように設定してある場合「piyopiyo」は「192.168.1.100」になります。
さらにDNSサーバさんが答えちゃったので「/etc/hosts」ファイルの中身は見ません。
結果、いくら「/etc/hosts」ファイルの中身を変更しても、その内容は反映されないのです。
例えば「テストで一時的にIPアドレスを変えたいな~」な場合などにご注意ください。
テスト環境を見に行くつもりが、本番環境を見に行ってた~、とかなったらドキドキですよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「/etc/host.conf」って単語が出てきたら「DNSリゾルバの使う設定ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク