[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

キャプチャ (capture)

pointこの用語のポイント

point捕捉するよ

point保存するよ

pointもしくは、画面に写っている内容を画像にすることだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

キャプチャ (capture)とは

補足して保存すること
が本来の意味です。
ただし

画面に映っている内容を画像化すること
の意味で使われる場合も少なくありません。

image piyo

詳しく書くよ

ガシッ!と掴まえて、保存するのが「キャプチャ」です。

キャプチャ

「○○キャプチャ」といった形で、よく登場します。
例えば「ビデオキャプチャ」や「パケットキャプチャ」のような形です。

ただし、お仕事の現場では「画面に映っている内容を画像化すること」を意図して「キャプチャ」と表現することも少なくありません。
もし「その画面、キャプチャをとっておいて」と言われたら「画面に映っている内容を画像にして保存しておいて」と言われたと解釈してください。

……あれ?
わざわざデジカメを持ち出してきちゃいました?

普通のパソコンさんには画面キャプチャ機能が付いています。
その機能をそのまま使えばよいですよ。

Windowsであれば、PrintScreenキー(「PrintScreen」や「PrntScr」と書かれたキー)を押して、ペイント等を起動して貼り付けすれば宜しいかと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「キャプチャ」って単語が出てきたら「捕捉して保存することなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク