[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ToDo

pointこの用語のポイント

pointやらなきゃいけないことだよ

point「ToDoリスト」の省略表現だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ToDoとは

「さっさとやれよ!」なこと。
もしくは

「ToDoリスト」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけではないのですが、この業界ではよく出てくるので一応書いておきますね。
「やれよ!」なことが「ToDo」です。
英語の文法的的に正しいのかは知りませんが「to do」からきています。

あるいは「ToDoリスト」を省略して「ToDo」と呼ぶ場合もあります。
「ToDoリスト」は「やれよ!なことを一覧にまとめたもの」ね。
詳細は用語「ToDoリスト」の解説をご覧ください。

個人的な経験から言えば「ToDoリスト」を省略して「ToDo」と呼ぶケースの方が多いと思います。
「それ、ToDo(ToDoリスト)に追加しておいて~」とはよく聞きますが「それ、ToDo(やらなきゃいけないこと)だから」とはあまり聞きません。

どちらにしろ、やらなくちゃいけないことには変わりないですけどね。

ToDo

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ToDo」って単語が出てきたら「やらなきゃいけないことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク