[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

rsh【コマンド】

pointこの用語のポイント

point一部のWindowsとUNIX系で使えるコマンドだよ

point他のコンピュータ上でコマンドを実行するときに使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

rsh【コマンド】とは

他のコンピュータ上でコマンドを実行するときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

「rsh」コマンドUNIX系(LinuxとかMacとか)及び「一部の」Windows系で使えます。

書き方は

rsh [相手先ホスト] [オプション] [実行するコマンド]

です。
オプションはちらほらとあります。

オプション説明
-l【ユーザ名】【ユーザ名】でログインするよ
-x通信を頑張って暗号化するよ
causes the network session traffic to be encrypted. This applies only to the input and output streams, and not the command line.
-fうんちゃらかんちゃら
cause nonforwardable Kerberos credentials to be forwarded to the remote machine for use by the specified command. They will be removed when command finishes. This option is mutually exclusive with the -F option.
-Fうんちゃらかんちゃら
cause forwardable Kerberos credentials to be forwarded to the remote machine for use by the specified command. They will be removed when command finishes. This option is mutually exclusive with the -f option.
-kうんちゃらかんちゃら
causes rsh to obtain tickets for the remote host in realm instead of the remote host’s realm as determined by krb_realmofhost(3).
-d相手先との通信に使用されるTCPソケットに対して、デバッグを有効にするよ
rns on socket debugging (via setsockopt(2)) on the TCP sockets used for communication with the remote host.
-nコマンドの入力を「/dev/null」から取るよ。つまり入力無しでコマンドを実行するよ

などですね。

「rsh」コマンドはコマンドライン上からネットワーク経由で、他のコンピュータ上でコマンドを実行する際に使います。

rlogin」でお邪魔して、ささっとコマンドを実行してこそっと逃げてくるイメージですね。
例えば

rsh example.cm ls

のようにして実行します。

ただし実行するためには、相手(接続されるサーバ)がrshコマンドによる接続を受け付けていて、かつあれやこれやの設定がされている必要があります。
セキュリティの観点から見ると、誰彼かまわず好き勝手にコマンドを実行されたら困っちゃいますからね。
実行するには、それなりに下準備をしておく必要があるのです。
下準備についてはここでは書きませんので、頑張って他のところで調べてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「rsh」ってコマンドが出てきたら「他のコンピュータ上でコマンドを実行するときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク