[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

telnetサーバ

pointこの用語のポイント

pointtelnetで接続される方だよ

pointtelnetで接続されるときに使うプログラムだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

telnetサーバとは

telnetで接続「される方」のコンピュータのこと。
あるいは

telnetで接続されるときに使うプログラムのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

telnet(テルネット)」+「サーバ」で「telnetサーバ」です。

telnetサーバ

telnetは「他のコンピュータを遠隔操作するための仕組み」ね。

telnetサーバ2

サーバは「サービスや機能を提供する側のコンピュータ」です。
「○○サーバ」と出てきたら「○○関連のサービスを提供しているコンピュータ」と読み替えてください。
よく分からない人は、単に「コンピュータ」と読み替えてしまっても構いません。
それでも、ある程度の意味は掴めるはずです。

telnetサーバ3

それを踏まえて、telnetで「接続される方」がtelnetサーバです。
telnetとしての機能を提供する側のコンピュータを指します。

telnetサーバ4

ついでなので書いておくと、telnetで接続「する方」は「telnetクライアント」です。
気が向いたら、併せて覚えてあげてください。

telnetサーバ5

「telnetサーバ」と言った場合、一般的には

1.telnetで接続される方のコンピュータ
2.telnetで接続される方のコンピュータに入っている「telnetで接続してこいや!こっちはどんと待ち受けてるぜい!」なプログラム


のどちらかを指します。

telnetで接続するためには「telnetで接続しますよ」なお仕事をしてくれるプログラムだけでは足りません。
接続される側のコンピュータさんにも「telnetで接続してこいや!」なお仕事をしてくれるプログラムが必要です。
このプログラムを指して「telnetサーバ」と言う場合もあります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「telnetサーバ」って単語が出てきたら「telnetで遠隔操作される方なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク