[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

.htm【拡張子】

pointこの用語のポイント

point拡張子だよ

pointHTMLファイルに付くよ

point「.html」の3文字版だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

.htm【拡張子】とは

ファイルの種類を表す目印(拡張子)のひとつ
であり

HTMLファイルに付く拡張子
です。
もう少し分かりやすく書くと

ホームページのファイルに付く拡張子
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

HTML
HTMLファイル
拡張子


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

HTMLは「ホームページファイルの書き方ルール」です。
専門用語で「マークアップ言語」と呼ばれるやつです。

ホームページのファイル構成ですが、2017年3月現在の流行では

・内容が書いてあるファイル
・見た目が書いてあるファイル
・絵が描いてあるファイル
・動作が書いてあるファイル


の4種類のファイルを組み合わせて、1つのページを表示するのが主流です。

.htm

この4種類のファイルのうち「内容が書いてあるファイル」の中身を書くときのルールがHTMLです。

.htm2

また、この「内容が書いてあるファイル」は「HTMLファイル」と呼ばれています。

.htm3

あと、ついでなので書いておくと、見た目が書いてあるファイルは「CSSファイル」と呼ばれています。
絵が描いてあるファイルは、いわゆる「画像ファイル」です。
動作が書いてあるファイルは「JavaScriptファイル」や「jsファイル」と呼ばれています。

.htm4

拡張子は「ファイル名の最後にくっついているファイルの種類を表す目印」です。
「hoge.txt」の「.txt」ように、ファイル名の一番右に「.(ドット)」と一緒にくっついている目印です。
ファイルの種類を表現しています。

.htm5

拡張子は、実際にはファイル名の一部です。

任意の名前(hoge)+拡張子(.txt)

で1つのファイル名になります。

.htm6

以上を踏まえて、HTMLファイルに、たまに付いている拡張子が「.htm」です。

.htm7

「htm」の読み方については「エィチティーエム」と読む人が多いと思います。
普通にアルファベット読みですね。

拡張子が「.htm」のファイルは、Internet Explorer等の「Webブラウザ」と呼ばれるソフトで見るのが一般的です。
Webブラウザは「ホームページを見るときに使うソフト」です。

.htm8

編集するときは専門のソフトを使う……人も多いのでしょうが、その気になれば、メモ帳などのテキストエディタでも編集可能です。

.htm9

「.htm」と聞くと「ホームページのファイル」なイメージが強いと思いますが、実際には、ただのテキストファイル(中身が文字だけのファイル)です。
拡張子が「.txt」のファイルと同じように扱えます。

……と、ちまちま書きましたが、要は「.html」と同じです。

もともとコンピュータの世界には

拡張子はアルファベット3文字で付ける

という慣例がありました。

「.html」は4文字です。
そこで「.html」の3文字バージョンとして「.htm」が作られました。

ただ、それだけです。
「『.html』と『.htm』は何が違うの?」な疑問に対する答えは「拡張子以外は、すべて同じ」となります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「.htm」って拡張子が付いていたら「ホームページのファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク