[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

sleep【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointUNIX系で使えるコマンドだよ

point指定時間、処理を止めるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

sleep【コマンド】とは

「は~い、ちょっとストップしてね~。そのまま一定時間動かないでね~」なときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

UNIX系(LinuxとかMacとか)で使えます。

書き方は

sleep [ぼーっとする時間]

もしくは

sleep [オプション]

です。
オプションは少しだけあります。

オプション説明
--helpヘルプを表示する
--versionバージョン情報を表示する

ですね。
書いておいてなんですが、まず使いません

「sleep」コマンドコマンドライン上から動きを一定時間止める際に使います。

例えば

sleep 5;ls

入力すると、5秒間ぼーっとした後に「ls」コマンドが実行されます。

ぼーっとさせる時間は基本的に秒単位ですが、単位を個別に指定することで分単位や時単位にすることも可能です。
例えば

sleep 5m

と入力すれば5分間、

sleep 5h

と入力すれば5時間、

sleep 5d

と入力すれば5日間ぼーっとしてくれます。
単位を指定しないで

sleep 5

もしくは

sleep 5s

と指定すれば5秒間ぼーっとしてくれますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「sleep」ってコマンドが出てきたら「ちょっとストップ!動くな!なときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク