[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

差分バックアップ

pointこの用語のポイント

pointバックアップのやり方だよ

point前回のフルバックアップ以降に変更されたファイルをバックアップするよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

差分バックアップとは

「ある時点を基準にして、それ以降に変更されたファイルだけをバックアップしますよ~」なバックアップのやり方のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

バックアップは「同じ物を複製して保管しておくこと」ね。

差分バックアップ

それを踏まえて「ある時点を基準にして、それ以降に変更のあったファイルをバックアップするぜ!」なバックアップのやり方が「差分バックアップ」です。
「ある時点」は前回のフルバックアップ、もしくは増分バックアップを取った時点を指します。

ついでなので書いておくと、フルバックアップは「全部のファイルをバックアップしますよ~」なバックアップのやり方ね。
いつでも、どこでも、全部のファイルをバックアップします。

差分バックアップ2

増分バックアップは「前回バックアップしたときと違うファイルだけをバックアップしますよ~」なバックアップのやり方です。
必要最低限のファイルのみをバックアップします。

差分バックアップ3

「フルバックアップ、もしくは増分バックアップ」と書きましたが、普通は前回のフルバックアップが基準になります。
Windowsの場合、理屈上は増分バックアップを取ったときも基準になりますけどね。
意味がないので、増分バックアップと差分バックアップはあまり組み合わせません。

よって、基準となる「ある時点」は「前回のフルバックアップを取ったとき」として話を進めます。

それでは改めて「前回のフルバックアップ以降に変更されたファイルをバックアップする」バックアップのやり方が「差分バックアップ」です。

例えば、コンピュータの中のファイルが

1月1日:ファイルA
1月2日:ファイルA、B
1月3日:ファイルA、B、C、D


だけあったとしましょう。

1月1日にフルバックアップを取りました。
1月2日以降は1日1回差分バックアップを取りました。

そうすると、バックアップされるファイルは

バックアップ1月1日分:ファイルA(フルバックアップ)
バックアップ1月2日分:ファイルB(差分アップ)
バックアップ1月3日分:ファイルB、C、D(差分アップ)


になります。
1月1日のフルバックアップを基準にして、それ以降に変更があったファイルをすべてバックアップしていますね。

差分バックアップ4

差分バックアップはフルバックアップと増分バックアップの中間なやつです。

フルバックアップは、全部のファイルをバックアップします。
増分バックアップは、まだバックアップしていないファイルをバックアップします。
差分バックアップは、前回のフルバックアップを基準にして、それ以降の変更ファイルをバックアップします。

フルバックアップ5

メリット・デメリットも、フルバックアップと増分バックアップの中間です。

バックアップにかかる時間や負担は、フルバックアップ程かかりません。
増分バックアップよりは、かかります。

バックアップを戻すときには、フルバックアップよりも手間がかかります。
ただし、増分バックアップよりは楽です。

ちなみに半分余談ですが、せっかくなので「アーカイブ属性」の話もしておきますね。
興味がない方は適当に読み飛ばしてください。

アーカイブ属性は、ファイルにくっついている「バックアップ用の目印」です。
ファイルのアーカイブ属性がonだったら「まだバックアップされていないよ」の意味になります。
offだったら「もうバックアップされたよ」です。

フルバックアップ6

差分バックアップを行う場合、アーカイブ属性がonになっているファイルのみをバックアップします。

フルバックアップ7

さて、差分バックアップが終わりました。

フルバックアップや増分バックアップでは、バックアップの後にアーカイブ属性がoffになりました。
ところがどっこい、差分バックアップでは、バックアップしたファイルのアーカイブ属性が変わりません。
そのままです。

フルバックアップ8

つまり、バックアップはするけど「バックアップ取ったぜ!」の目印は付けない(「バックアップしてないよ」の目印を外さない)のです。
これが差分バックアップをしたときのアーカイブ属性の変化です。

アーカイブ属性に注目して増分バックアップと差分バックアップの違いを説明すると「バックアップ取ったぜ!」の目印を付けるか付けないか(「バックアップしてないよ」の目印を外すか外さないか)の違いです。

増分バックアップを行ったときは「バックアップ取ったぜ!」の目印を付けます。
目印が付いていると、フルバックアップ以外ではバックアップ対象外になります。
だから同じファイルが複数回バックアップされることはありません。

差分バックアップを行ったときは「バックアップ取ったぜ!」の目印を付けません。
目印が付いていない場合は、バックアップ対象です。
だから同じファイルが複数回バックアップされることがあります。

それでは、差分バックアップで目印を付けなかったファイルに目印が付くのは、いつでしょうか?
答えは、次にフルバックアップ or 増分バックアップされたときです。

余談なので忘れちゃっても構わないですけどね。
余裕があれば、覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「差分バックアップ」って単語が出てきたら「前回のフルバックアップ以降の変更をバックアップするんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク