[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

バナー (banner)

pointこの用語のポイント

pointホームページに載せる画像だよ

pointリンク付きの画像だよ

point広告・宣伝用だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

バナー (banner)とは

広告・宣伝を目的とした、ホームページに貼りつけるリンク付きの画像のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

日本語に訳すと「旗」や「垂れ幕」だそうな。
厳密に定義するのは難しいのですが、ホームページによく貼ってあるリンク付きの画像を「バナー」と言います。

例えば

PCS

とか

わわわ

とかですね。

リンク先を1枚の画像で表現したものが多く、本で言えば表紙のような役割を果たします。
「リンク先はこんなのですよ~。見に来てね~。是非来てね~。いいから来いや~」と熱く主張するためのものです。

バナーのサイズには特に決まりはありませんが、決まりがあります。
どっちだよ。

一応「国際標準」という形でサイズの目安はあるのです。
ですが、別にその大きさじゃないとバナーと名乗れない訳ではありません。

個人的には、他のページへのリンク付き画像はすべて「バナー」と呼んで良いと思っています。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「バナー」って単語が出てきたら「宣伝用のリンク付き画像なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク