[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

エビデンス (evidence)

pointこの用語のポイント

pointテストした証拠だよ

pointアクセスログとか画面のハードコピーとかだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

エビデンス (evidence)とは

「テストしたよー嘘じゃないよー」と主張するための証拠物件のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

一言で言ってしまえばテスト結果のログです。

アクセスログや画面のハードコピーなどですね。
あるいはテスト前後のデータを何らかの形で保持する場合もあります。

「テストしたよー!結果OKだったよー!」と熱く主張しても、証拠が無ければ信用してもらえません。

実際に使い始めてから不具合が起きちゃったりしたら更に大変です。
「おまえら!テストしたのかよ!」と怒られたときのために、あらかじめ自分の身を守るために作成するのです。

確定申告するときの添付書類みたいなものですかね。
テスト結果の報告書が確定申告の書類だとすると、エビデンスは経費等の領収書だと思ってください。

あるいはもう一回動かすのが面倒くさいとき用にとっておくものです。
「あれ?この機能ってこう動かすとどうなんだっけ?」と迷った際に、過去にテストをやっていればそのエビデンスを見ることで、いちいち動かさなくても分かるってな手抜きができる場合もあります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「エビデンス」って単語が出てきたら「テストした証拠のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク