[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

コンテキストメニュー (context menu)

pointこの用語のポイント

pointメニューだよ

point右クリックすると出てくるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

コンテキストメニュー (context menu)とは

「右クリックメニュー」のこと。
つまり

Windowsにおいて、マウスの右ボタンをポチっと押す(右クリックする)と出てくるメニューのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

Windowsパソコンを使っている人は、適当な場所でマウスの右ボタンをポチっと押してみてください。
マウスポインタのところに、なんか選択肢が出てきますよね?
例えば、以下のような見た目です。

コンテキストメニュー

このような「マウスの右ボタンをポチっと押す(右クリックする)と出てくるメニュー」が「コンテキストメニュー」です。
ざっくばらんな人たちからは「右クリックメニュー」と呼ばれています。

ちなみに、私はMac使いではないので試していませんが、Macの場合はcontrol+クリックで似たようなメニューが出てくるらしいです。

ファイルフォルダの上、何もないところ、クリックする場所によって出てくるメニューが変わります。

余談ですが、Windowsの場合、自分でレジストリを編集して右クリックメニューを書き換えられます。
いらないメニューを消したり、新たにメニューを増やしたりできるのです。
専門的な知識が必要ですけどね。
試される方は、自己責任の元でどーぞです。
やり方は、ここには書きません。
自分で探し出せないのであれば、諦めた方が無難です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「コンテキストメニュー」って単語が出てきたら「右クリックすると出るメニューのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク