[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

メールエイリアス (mail alias)

pointこの用語のポイント

pointメールアカウントに付けた別名だよ

pointメールアドレスに付けた別名だよ

point1つのメールアカウントで複数のメールアドレスを使えるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

メールエイリアス (mail alias)とは

自分のメールアドレスに別のあだ名をつけること
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

メール
エイリアス
メールアドレス
メールアカウント


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

メールは「電子メール」の省略表現で「パソコンさんの世界のお手紙機能」です。
とはいえ、普通に「メール」って言えば分かりますよね?

メールエイリアス

エイリアスは「あだ名」です。

例えば、ピヨ太君のあだ名が「寝坊助」だったとしましょう。

メールエイリアス2

ピヨ子さんが「おーい、寝坊助~」と呼びました。
ピヨ太君は「はーい」と返事をします。

メールエイリアス3

ピヨ太ママが「ピヨ太~、ご飯よ~」と呼びました。
ピヨ太君は「はーい」と返事をします。

メールエイリアス4

本名でもあだ名でもピヨ太君は反応します。

この話における「寝坊助」というあだ名がエイリアスです。
ピヨ太君に「寝坊助」というあだ名をつけることを指して

ピヨ太に「寝坊助」というエイリアスを割り当てる

と言ったりします。

メールアドレスは「メールの世界の宛先情報」です。

[お届け先の名前]@[お届け先の住所]

の形式になっています。
「@」より前の部分は、届けたい人の名前です。
「@」より後ろの部分は、届けたい人の住所です。

メールアドレスが

piyota@example.com

であれば

「example.com」に住んでいる「piyota」

の意味になります。

メールエイリアス5

メールアカウントは「メールを使って良いよ~」な権限です。

例えば、そうですね。
ここに「メールを使ってOKな人リスト」がありました。

メールエイリアス6

メールを使ってOKな人リストに名前が載っている人は、メールを使えます。

メールエイリアス7

メールを使ってOKな人リストに名前が載っていない人は、メールを使えません。

メールエイリアス8

メールを使ってOKな人リストに載っている名前がメールアカウントです。

メールエイリアス9

なお、メールアカウントを作ると自分専用のメールアドレスも同時に作られます。
よって「メールアカウント」と「メールアドレス」を同じ意味で使っている人もいます。

以上を踏まえて、メールアカウント(メールアドレス)に付けた「あだ名」が「メールエイリアス」です。
メールエイリアスは、1つのメールアカウントで複数のメールアドレスを持つための仕組みです。

例えば、そうですね。

ピヨ太君が自分専用のメールアカウント「piyota」を作りました。
メールアドレスは「piyota@examle.com」です。

メールエイリアス10

このメールアカウント「piyota」に対して、メールエイリアス「nebosuke」を割り当てました。
そうすると、メールアドレス「nebosuke@examle.com」が使えるようになります。

メールエイリアス11

ただし「nebosuke」は「piyota」に付けたあだ名です。
実際のメールアカウントは「piyota(あだ名:nebosuke)」の1つだけです。

メールエイリアス12

メールアドレスも同じです。
nebosuke@examle.com」は「piyota@examle.com」に付けたあだ名です。
見かけ上は「nebosuke@examle.com」と「piyota@examle.com」の2つありますが、内部的には「piyota@examle.com(あだ名:nebosuke@examle.com)」の1つとして扱われます。

メールエイリアス13

仮にピヨ子さんがメールを送ったとしましょう。

当たり前ですが「piyota@examle.com」宛てに送ったメールは「piyota@examle.com」に届きます。

メールエイリアス14

nebosuke@examle.com」宛てに送ったメールも、実は「piyota@examle.com」に届きます。

メールエイリアス15

実際には「piyota」と「nebosuke」(「piyota@examle.com」と「nebosuke@examle.com」)は同一人物だからです。
piyota@examle.com」宛てのメールも「nebosuke@examle.com」宛てのメールも同じ場所に保管されます。

とはいえ、パッと見では、ピヨ太君が1つのメールアカウント「piyota(あだ名:nebosuke)」で2つのメールアドレス「piyota@examle.com」と「nebosuke@examle.com」を使っています。

このように、1つのメールアカウント(メールアドレス)にあだ名を付けて、複数のメールアドレスを使えるようにする仕組みがメールエイリアスです。

細かい仕組みがよく分からない人は、よく分からないままでもかまいません。

メールアカウント(メールアドレス)に付けた「あだ名」がメールエイリアス

という点さえ押さえておけば、困ることは少ないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「メールエイリアス」って単語が出てきたら「メールアドレスに付けた別名なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク