[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

.tsv【拡張子】

pointこの用語のポイント

point拡張子だよ

pointTSVファイルに付くよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

.tsv【拡張子】とは

ファイルの種類を表す目印(拡張子)のひとつ
であり

TSVファイル(タブ区切りのテキストファイル)に付く拡張子
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

TSV
TSVデータ
TSVファイル
拡張子


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

TSVは「項目間をタブで区切る書式」です。
Tab Separated Values(タブ・セパレーティド・ヴァリューズ)」の略で「TSV」です。

.tsv

TSVデータは「TSV形式のデータ」です。
項目間をタブで区切ったテキストデータ文字データ)です。

.tsv2

TSVファイルは「中身がTSVデータなファイル」です。
データの各項目間がタブで区切られているテキストファイル(中身が文字だけのファイル)です。
CSVファイルを知っている人は「CSVファイルのカンマがタブになった版」と解釈してください。

.tsv3

名前だけ見ると気取った感じですが、別に怯える必要はありません。
ただのテキストファイルです。
Windows付属のメモ帳とかで中を見られます。

例えば、以下のような中身のファイルをTSVファイルと呼びます。

名前【タブ】性別【タブ】趣味
ピヨ太【タブ】男【タブ】昼寝
ピヨ子【タブ】女【タブ】食べること
ピヨ太ママ【タブ】女【タブ】株式投資


全部くっつけて一息で言うと

TSV形式のテキストデータがTSVデータで、中身がTSVデータなファイルがTSVファイル

です。

拡張子は「ファイル名の最後にくっついているファイルの種類を表す目印」です。
「hoge.txt」の「.txt」ように、ファイル名の一番右に「.(ドット)」と一緒にくっついている目印です。
ファイルの種類を表現しています。

.tsv4

拡張子は、実際にはファイル名の一部です。

任意の名前(hoge)+拡張子(.txt)

で1つのファイル名になります。

.tsv5

以上を踏まえて、TSVファイルによく付いている拡張子が「.tsv」です。

.tsv6

「tsv」の読み方については「ティーエスブイ」と読む人が多いと思います。
そのままアルファベット読みですね。

初期状態では、拡張子「.tsv」のファイルは、どのソフトとも関連付けされていないと思います。

とはいえ、中身は、ただのテキストファイルです。
その気になれば、Windows付属のメモ帳をはじめとした「テキストエディタ」と呼ばれるソフトで開いて編集できます。

.tsv7

あるいは、Excelでも編集できますよ。

.tsv8

拡張子「.tsv」(TSVファイル)は、拡張子「.csv」(CSVファイル)の親戚です。
何らかの事情により「,(カンマ)」が使えない場合にTSVファイルにします。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「.tsv」って拡張子が付いていたら「TSVファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク