[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

セル (cell)

pointこの用語のポイント

pointExcelのマス目だよ

point数字や文字列以外に計算式なども書けるよ

point書式を設定して見た目を調整できるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

セル (cell)とは

Excelっぽいソフト(表計算ソフト)の作業画面にあるマス目のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「表計算ソフト」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

表計算ソフトは「Excelっぽいソフト」です。

セル

画面の見た目は、ずらずらっとマス目が並んでいます。

セル2

このマス目の中にデータを入れます。

セル3

マス目の中に入れたデータを元にしてグラフを作ったりできます。

セル4

マス目の中身を使って計算したりもできます。
例えば「A1」のマス目に「1」を入れて「B1」のマス目に「2」を入れて「C1」のマス目に「=A1+B1」と書くと「C1」のマス目には「3」と表示されたりします。
「A1」のマス目の中に入っている「1」と「B1」のマス目の中に入っている「2」が足し算された結果が「C1」のマス目に表示されているわけです。

セル5

……というのが表計算ソフトの基本的な機能です。

以上を踏まえて、表計算ソフトで登場する「マス目」が「セル」です。

セル6

コンピュータ関係の話で「セル」と出てきたら9割方「Excelっぽいソフトのマス目」を指しています。
ドラ○ンボールに出てくる敵とは関係ありません。
ご注意ください。

上でも書きましたが、セルには数字や文字列以外に、計算式などが書けます。
また、セルに書式を設定して、見た目を調整することもできます。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「セル」って単語が出てきたら「Excelのマス目のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク