[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ディスクアレイ (disk array)

pointこの用語のポイント

point複数のハードディスクを組み合わせてるよ

point一台のハードディスクの振りをしているよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ディスクアレイ (disk array)とは

複数のハードディスクを組み合わせて一台のハードディスクっぽくしたモノのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

複数のハードディスクが裏で協力し合いつつ、表面上は「俺、一台だから ̄3)~♪」な振りをしているのが「ディスクアレイ」です。

ディスクアレイ

「ディスクアレイ」自体はそこまで難しくないのですが、悩ましいのが「RAID」との違いです。
ちなみに「RAID」は「複数のハードディスクをまとめて1つのハードディスクっぽく扱う技術」ね。

ディスクアレイとRAIDの違いは何か?

それは……よく分かりません(--ゞ

なんか微妙なニュアンスが説明している人によって違ったのですよね。

人によってはディスクアレイとRAIDを同じ物として説明しています。
一方で、ディスクアレイとRAIDを区別して説明している人もいました。
区別して説明している人は「ディスクアレイにRAIDを使っている」のような書き方をしていたので、RAIDが技術、ディスクアレイがその技術を用いたシステムや機器を指しているのだと思います。

どちらが正しいのか私には分かりません。
ごめんなさい。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ディスクアレイ」って単語が出てきたら「複数のハードディスクを組み合わせて一台のハードディスクっぽくしたものなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク