[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ダイアログ

pointこの用語のポイント

point「ダイアログボックス」のことだよ

point子画面だよ

point操作の過程で一時的に開かれるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ダイアログとは

「ダイアログボックス」のこと。
つまり

何かを入力させたりメッセージを確認させるために、操作の過程で一時的に開かれる小さい画面のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「ダイアログボックス」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

ダイアログボックスは「何かを入力させたりメッセージを確認させるために、操作の過程で一時的に開かれる小さい画面」です。

何かをポチポチ操作していると「おらおら!俺を見ろよ!」という感じで、いきなり目の前に子画面が表示されるときがありますよね。
例えば、何かボタンを押したときに「○○します、宜しいですか?(Yes/No)」のような確認メッセージが出たり、ファイル保存しようとしたときに「どこに保存するのよ?」なメッセージが出たりです。

ダイアログ

あのポンと開く子画面がダイアログボックスです。

ダイアログ2

以上を踏まえて、ダイアログボックスを省略した表現が「ダイアログ」です。
「ダイアログ」と出てきたら「ダイアログボックス」と読み替えてください。

ダイアログ3

実際のところ「ダイアログ」という用語には「対話」という意味があるらしいです……が本来の意味で「ダイアログ」が使われることは、まずありません。
「ダイアログ=対話」にとらわれて「お、落ち着いてダイアログしよう」とか言ったら「何言ってんだ?こいつ」な目で見られます。
ご注意ください。

一般的には「確認ダイアログ」や「警告ダイアログ」などといった形で登場します。
それぞれ「確認ダイアログ(ボックス)」「警告ダイアログ(ボックス)」です。
後ろに「ボックス」が隠れています。
「ダイアログボックス」を省略して「ダイアログ」です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ダイアログ」って単語が出てきたら「ダイアログボックス(ポンと開く子画面)のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク