[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

デバイスドライバ (device driver)

pointこの用語のポイント

pointソフトだよ

pointデバイスを動かすために必要だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

デバイスドライバ (device driver)とは

コンピュータにガショーン!ってくっついたデバイスさんを動かすために必要なソフトのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

デバイス」は「コンピュータにくっつける部品(機器)」ね。
CPUハードディスクのような部品からキーボードモニタ等の周辺機器までいろいろです。

デバイスはただコンピュータにくっつけただけでは動きません。
デバイスを使うためには専用のソフトが必要なのです。
この専用のソフトを「デバイスドライバ」と言います。

よく分かりませんか?
それでは身近な例に例えて説明しましょう。

あなたは手が2本しかないことに不便を感じ、そこら辺から拾ってきた木の枝を2つくっつけて4本にしました。
そうです。
あなたは木の枝を手の代わりに使うことにしたのです。
拾ってきた木の枝(腕)はセロテープでくっつけてありますよ。

しかし残念でした。
セロテープでくっつけた2本の腕(元・木の枝)はあなたの意志通りに……どころか、まったくこれっぽっちも動きません。
おーまいごっど!

ん?当たり前ですか?
当たり前ですね。

だって木の枝は取りあえずくっつけただけですもん。
あなたの身体は新しい腕(元・木の枝)をあなたの腕として認識していません。
これを本当の意味であなたの腕にするには、神経をつなぐかグ○メ細胞の力を借りる必要があるでしょう。

コンピュータさんの世界も同じなのです。

ただ物理的にくっつけただけでは動きません。
コンピュータさんが「あぁ、こいつがくっついたんだな。これからは俺の一部として動くんだな」と理解して、初めて動作します。
そのためのソフト、「こいつはおまえの一部だから。好きに使ってちょ」とコンピュータさんに教えてあげるソフトが「デバイスドライバ」です。

デバイスドライバ

「えっ?でもデバイスドライバとやらをわざわざインストールしなくても普通に使えるよ」と思うかもしれませんが、それはよく使いそうなデバイスドライバが最初からコンピュータにインストールされているからです。
「無くても使える」ではなく「既に(最初から)入っている」だとお考えください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「デバイスドライバ」って単語が出てきたら「デバイスを動かすために必要なソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク