[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

iniファイル

pointこの用語のポイント

point設定ファイルだよ

point拡張子が「.ini」だよ

point主にプログラムさんが使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

iniファイルとは

拡張子が「.ini」な設定ファイルのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

設定ファイル」は「設定値(変更するかもしれない値)が書かれているファイル」ね。

この設定ファイルですが、慣例的に拡張子を「.ini」や「.conf」にすることが多いのです。
そして「拡張子が『.ini』の設定ファイル」を「iniファイル(イニファイル)」と呼びます。

iniファイル

設定ファイルというくくりがあって、その中にiniファイルやconfファイルがあるイメージです。

iniファイル2

「ini」は「初期化」を意味する「initialization(イニシャライゼーション)」 or 「initialize(イニシャライズ)」の略でしょうかね。

一応中身の書き方の決まりがあると言えばあるのですが、その通りに記述されないことも多いです。
ぶっちゃけそのiniファイルを使うプログラムから読めればOKですからね。
独自ルールで記載されることも多々あります。

ついでに言うと、こだわり派な人はWindowsOSではiniファイル、UNIX系OSではconfファイル、と使い分けをしているようです。
こだわらない(私みたいな)人はその日の気分でconfファイルにしたりiniファイルにしたりしていると思いますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「iniファイル」って単語が出てきたら「設定ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク