[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

サービス (service)

pointこの用語のポイント

point提供されるものだよ

pointあるいは、Windowsの常駐プログラムだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

サービス (service)とは

なんか提供されるもの。
もしくは

Windowsの常駐プログラムのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

「サービス」というのは、とても幅広い意味で使われる言葉です。
例えばコンピュータの世界では、一般的にサーバさんとかが他のコンピュータに対して提供してくれる機能を「サービス」と言います。

ところがですね(--)b

コンピュータ業界の人たちもビジネスをしている一般人です。
コンピュータとは全く関係無い「奉仕」的な意味の「サービス」という言葉を使う場合ももちろんあります。

そのため「あのサービスってもう提供されてる?」と言った場合、コンピュータに関係するのかしないのかは前後の文脈から判断するしかありません。
とは言え「メールサービス」や「ホスティングサービス」の「サービス」はどの意味のサービス?とか訊かれても私も困っちゃいますけどね。

よく分からなかったら「何か提供されてんだな~」くらいの緩い解釈に留めた方が無難だと思います。

サービス

そんな分かるようで分からないサービスさんですが、さらに言うとですね(--)b

Windowsさん関連で「サービス」という言葉が出てきた場合は、ちょいと意味合いが異なります。
Windowsさんでは、メモリ上で「さぁ、いつでもかかってこい」と待機している常駐プログラムを「サービス」と呼ぶのです。
UNIXOSLinuxとか)でいう「デーモン」みたいなものですね。

ちなみに「常駐プログラム」は「いつでもお仕事できるようにスタンバってたり、人の見えないとこでこっそりお仕事してるプログラム」ね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「サービス」って単語が出てきたら「なんか提供されるもの、もしくはWindowsの常駐プログラムのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク