[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

シングルクリック (single click)

pointこの用語のポイント

pointマウスのボタンをポチッと押すよ

point1回だけポチッとするよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

シングルクリック (single click)とは

マウスのボタンを「ぺちっ!」と1回だけ押すこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「マウス」と「クリック」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

マウスは「マウスポインタのコントローラ」です。
マウスをぐりぐりすると、画面に映った矢印(マウスポインタ)が連動して動きます。
コンピュータの世界における手の代わりと解釈してください。

シングルクリック

マウスにはボタンが付いています。
最近は3つ以上のボタンが付いているマウスも少なくありませんが、基本は1つか2つです。

取りあえず、上から手をかぶせるようにしてマウスを「ぎゅっ」とつかんでください。
人差し指と中指のところにボタンがあるはずです。

ボタンが1つの場合は人差し指と中指のところに大きめのボタンが1つあります。
ボタンが2つの場合は人差し指と中指のところに別々のボタンが2つあります。

シングルクリック2

このマウスにくっついているボタンをポチっと押す動作が「クリック」です。

シングルクリック3

以上を踏まえて、マウスのボタンを1回だけ「ぺちっ!」と押すのが「シングルクリック」です。
文字通り、1回だけ(シングル)マウスのボタンを押す行為(クリック)を指します。

シングルクリック4

なんで、こんな用語があるかというと「ダブルクリック」という用語があるからです。
ダブルクリックは「マウスのボタンを『べちべちっ!』と2回連続して押すこと」です。
シングルクリックが1回だけ「ぺちっ!」なのに対し、ダブルクリックは2回連続で「べちべちっ!」です。

シングルクリック5

「シングルクリック」という用語は「ダブルクリック」と対比されるためにあります。

単に「クリック」と言った場合、普通は1回だけポチッ!とする行為を指します。
ですから、シングルクリックを意図して「クリック」という表現が使われることも少なくありません。

それを、わざわざ「シングルクリック」と表現するのは「2回じゃないよ!1回だよ!」と強調したいからです。

単なる「クリック」ではなく「シングルクリック」と言われた場合は、ボタンをポチポチする回数を意識してあげてください。
おそらくポチポチする回数が重要(1回だけだよ!2回はダメだよ!)だと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「シングルクリック」って単語が出てきたら「マウスのボタンを1回だけ押すことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク