[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

DLC商法

pointこの用語のポイント

point商売のやり方だよ

pointお金を払えば追加要素が手に入るよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

DLC商法とは

「我を召喚したければお金を払うのだ」商法のこと。
もう少しきちんと書くと

お金を払うことで追加要素を手に入れられますよ、な商売のやり方のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ダウンロード(DL)・コンテンツ(C)・商法」の略で「DLC商法」です。
追加要素をネットワーク経由でダウンロードすることにより、できることが増えますよ~な商売のやり方を「DLC商法」と言います。

DLC商法

正しく行えば問題無いやり方だとは思うのですが、ゲームをやる人の一部では不評です。
と言うのも、追加要素が純粋な追加要素ではない場合もあるようなのですね。
例えばゲーム本編の中身がスカスカで、追加要素を手に入れて、初めてゲーム全部が楽しめる場合も無くは無いようです。
そのため

未完成品を正規のお値段で販売
 ↓
完成品にするためにはお金を出して追加要素をダウンロードしなくてはいけない


のような印象になり「俺たちは正規のお値段を払って未完成品を掴まされて、完成品を手に入れるためには更にお金を払えってか?!ぶーぶー」と不満が出るようですね。
「お金を払って機能制限を解除してね」な「アンロック商法」にも言えることですが、追加要素無し(機能制限解除無し)の状態で、払ったお金に見合う満足感を得られていないのが、詐欺呼ばわりされる要因になっているようです。

個人的にはどちらの言い分も分かる気がします。
難しい世の中ですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「DLC商法」って単語が出てきたら「お金を払って追加要素をダウンロードしてね商法なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク