[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ブート (boot)

pointこの用語のポイント

point「起動」のことだよ

pointコンピュータの電源を入れるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ブート (boot)とは

コンピュータの電源を入れること
と書くと、回りくどいですかね。
要するに

「起動」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

パソコンさ~ん。朝ですよー。ほーら、動けー」と優しく起こしてあげるのが「ブート」です。
決して蹴っ飛ばしちゃいけませんよ。

ブート

「ブート」という用語をそれだけで聞く機会は多くないでしょうが「リブート」や「ブートメニュー」という形で目にすることは多いと思います。

リブートは「再起動」の意味ね。
一回止めてもう一度動かすことです。

ブート2

ブートメニューは「コンピュータを起動するときのあれやこれやについて設定するメニュー」です。
コンピュータを起動するときには、ブートメニューの内容に従った起こし方をします。

ブート3

ブート、リブート、ブートメニュー、せっかくなので全部まとめて覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ブート」って単語が出てきたら「起動するんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク