[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

atrm【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointUNIX系で使えるコマンドだよ

pointスケジューリングされたコマンドを削除するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

atrm【コマンド】とは

スケジューリングされたコマンドを削除するときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

UNIX系(LinuxとかMacとか)で使えます。

書き方は

atrm [オプション] [ジョブ番号]

です。
オプションはちょびっとだけあります。

オプション説明
-Vバージョン情報を出力する

などですね。

「atrm」コマンドコマンドライン上から指定日時に実行するコマンドを削除する際に使います。
at -d」コマンドと同じ動きをしますよ。

使い方には特に難しいところはありません。

atrm 【ジョブ番号】

を覚えておけば、ほぼ事足りるかと思います。
ジョブ番号が分からなければ

atq

を実行して確認してください。

ちなみに本当のところは分かりませんが、私は「at」+「rm」で「atrm」と覚えました。
「rm」は「rm」コマンドの気分です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「atrm」ってコマンドが出てきたら「コマンドのスケジューリングを削除するときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク