[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

base64

pointこの用語のポイント

pointデータの変換方式のひとつだよ

pointメールの添付ファイルでよく使われるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

base64とは

メールの添付ファイルでよく使われるエンコード方式のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

エンコード」は「データを他の形式へ変換すること」ね。
つまり「メール添付ファイルはそのままでは送れないのでデータの形式を一旦変換するんだけどそのときに使う変換方式」が「base64」です。

変換のやり方「どんなルールでデータの形式を変換するの?」のひとつとして「base64」ルールがあるイメージですかね。

base64

みなさんも添付ファイルをくっつけてメールを送ったことがあると思います。
このとき、添付ファイルとしてくっつけられるファイルは文字データとは限りません。
圧縮ファイルでも動画でも音楽でもくっつけて送ることができます。

ところがですね(--)b

実はメールさんは文字情報しか送れないのです。
圧縮ファイルも動画も音楽も送れません。

そこで添付ファイルを送るときには

添付ファイル→変換→文字情報

のように、添付ファイルのデータを文字情報に変換してからメールにくっつけます。
あとはメールを受け取った方が、送るときとは逆の手順で

文字情報→逆に変換→添付ファイル

とすれば、添付ファイルが取り出せますよね。
これが文字しか送れないメールで文字以外(添付ファイル)も送れる仕組みで、このときの変換ルールとして使われるのが「base64」です。

今回はメールの添付ファイルを例に説明しましたが、もちろん添付ファイル専用というわけではありませんよ。
他のところでbase64方式での変換をする場合も、もちろんあります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「base64」って単語が出てきたら「データの変換方式のひとつなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク