[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

POPサーバ

pointこの用語のポイント

pointサーバだよ

pointメールを受け取るときに使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

POPサーバとは

メールの受信に関するあれやこれやの機能を提供してくれるサーバさんのこと
です。
言い方を変えると

届いたメールをパソコンさんに渡してやるのが仕事のコンピュータ
とも言えます。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは「メール」「サーバ」「メールサーバ」について説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

メールは「電子メール」の省略表現で「パソコンさんの世界のお手紙機能」です。
とはいえ、普通に「メール」って言えば分かりますよね?

POPサーバ

サーバは「サービスや機能を提供する側のコンピュータ」です。
「○○サーバ」と出てきたら「○○関連のサービスを提供しているコンピュータ」と読み替えてください。
よく分からない人は、単に「コンピュータ」と読み替えてしまっても構いません。
それでも、ある程度の意味は掴めるはずです。

POPサーバ2

メールに関するお仕事をしているサーバは「メールサーバ」と言います。
あなたの書いたメールを送ったり、あなた宛てのメールを保管しておいてくれたりするサーバです。

POPサーバ3

以上を踏まえて、メールサーバは

1.メールを送るときに使うサーバ
2.メールを受け取るときに使うサーバ


の2種類あります。
この2つのうち

2.メールを受け取るときに使うサーバ

が「POPサーバ」です。

POPサーバ4

POPサーバのイメージは、あなたのお家の郵便受けです。

POPサーバ5

あなた宛ての手紙は、あなたのお家の郵便受けに届きます。
あなたは郵便受けに届いた手紙を引っ張り出して読むはずです。

POPサーバ6

それと同じです。
あなた宛てのメールは、POPサーバさんに届きます。

POPサーバ7

メールを読みたいときは、POPサーバさんに「ねぇねぇ、メール見せて」とお願いします。
そうすると「はいよー、どーぞー」と、あなた宛てに来ているメールを渡してくれます。

POPサーバ8

なお、POPは「通信する上でのお約束事の一つで、メール受信に関するお約束事」です。
よく分からない人は「メールを受け取るときに守るべきルール」と解釈してください。

POPサーバ9

あと、ついでなので書いておくと

1.メールを送るときに使うサーバ

は「SMTPサーバ」と言います。

POPサーバ10

できれば、POPサーバとSMTPサーバはセットで覚えてあげてください。

……というのが、大雑把なイメージの説明です。

次に、もう少し正確な説明をします。

単純に

SMTPサーバ:メール送信
POPサーバ:メール受信


と理解していると、もしかしたら混乱するかもしれません。
読んでいて、分からなくなりそうだったら、無理をしないで読み飛ばしてください。
お勉強を続けていれば、そのうち理解できるようになると思います。

それでは行きます。

メールを送信するとき、パソコンから出発したメールは、まずSMTPサーバに到着します。

POPサーバ11

このときのやり取りは「SMTP」というお約束事に従って行われます。

POPサーバ12

パソコンからSMTPサーバに送られたメールは、さらに別のSMTPサーバに送られます。

POPサーバ13

さらに、いくつかのSMTPサーバを経由した後、メールは目的地のSMTPサーバに到着します。

POPサーバ14

目的地のSMTPサーバは、受け取ったメールをダンボール箱に入れて保管します。

POPサーバ15

これでメールは、取りあえず、送り先に着きました。

そうです。
メールの移動は、SMTPサーバのみを介して行われるのです。
この間、POPサーバは登場しません。
送り先側でメールを受け取るのもSMTPサーバが行います。

POPサーバ16

さて、ピヨ太君がパソコンをぽちぽちして、メールの受信操作を行いました。

POPサーバ17

そうすると、パソコンからPOPサーバに対して「新しいメールは来てる?」と問い合わせが行きます。

POPサーバ18

POPサーバは、先ほどのダンボール箱をガサゴソ漁って、ピヨ太君宛てのメールが来ているかを確認します。
メールが来ていれば、パソコンさんに渡してあげます。

POPサーバ19

なお、パソコンとPOPサーバの間のやり取りは「POP3」というお約束事に従って行われます。

POPサーバ20

これが、SMTPサーバとPOPサーバの関係です。

送られたメールの移動は、基本的にSMTPサーバさんが行います。
移動し終わったメールをパソコンさんに渡してやるのが、POPサーバさんの役割です。

POPサーバ21

メールを送るときは、送り元のSMTPサーバから送り先のPOPサーバに届くのでは、ありません。

POPサーバ22

送り元のSMTPサーバから送り先のSMTPサーバに届き、それを送り先のPOPサーバがパソコンさんにお届けします。

POPサーバ23

余裕があれば、頑張って覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「POPサーバ」って単語が出てきたら「メールを受け取るときに頑張ってくれるコンピュータなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク