[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

マルチウィンドウシステム (multi window system)

pointこの用語のポイント

pointコンピュータの仕組みだよ

pointウィンドウがいっぱい開けるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

マルチウィンドウシステム (multi window system)とは

「ながら作業ができますよ」なコンピュータの仕組みのこと。
もう少し正確に書くと

「ウィンドウがいっぱい開けますよ」なコンピュータの仕組みのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ウィンドウ」は「プログラムを起動したりファイルを開くと画面上に出てくる小さい画面」ね。
このウィンドウをいっぱい開いて作業できるのが「マルチウィンドウシステム」です。

マルチウィンドウシステム

えっ?それって当たり前じゃね?

と思う人がいるかもしれませんが、当たり前じゃないのです。

例えば昔の携帯電話やスマホをイメージしてください。
「何かをやりながら何かをする」というのができませんでしたよね?
1つの画面に映せるのは基本的に1つです。
昔のコンピュータさんもそうでした。

それが技術の進歩と共に、いっぱいウィンドウを開けるようになったのです。
そんな技術・仕組みを「マルチウィンドウシステム」と言います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「マルチウィンドウシステム」って単語が出てきたら「ウィンドウがいっぱい開けるんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク