[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

アカウントハック (account hack)

pointこの用語のポイント

pointアカウントを乗っ取るよ

pointIDとパスワードを盗むよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

アカウントハック (account hack)とは

そのアカウントを使うために必要なIDとパスワードを盗むこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

アカウント」+「ハック」で「アカウントハック」です。

アカウントハック

アカウントは、コンピュータの世界における「やって良いよ権限」ね。
ユーザアカウント」や「メールアカウント」等の省略表現と捉えても、かまいません。
アカウントがあれば、コンピュータの世界におけるあれやこれやのサービスが使えるようになります。

アカウントハック2

いまいちアカウントがイメージできない人は、利用者名簿に載っている名前みたいなものだと思ってください。

アカウントハック3

利用者名簿に名前が載っている人は、サービスを利用できます。

アカウントハック4

利用者名簿に名前が載っていない人は、サービスを利用できません。

アカウントハック5

利用者名簿に載っている名前がアカウントです。

アカウントハック6

次に行きましょう。

ハックは、ここでは「ハッキング」の省略表現です。
ハッキングは「コンピュータに関する深い知識を駆使してスゴいことをやること」もしくは「コンピュータを使って悪いことをすること」を意味します。
今回は「コンピュータを使って悪いことをすること」と解釈してください。

アカウントハック7

以上を踏まえて、アカウントに対して(悪い意味での)ハッキングを行うのが「アカウントハック」です。
具体的には、IDパスワードを盗み出す行為を指します。

アカウントハック8

一般的に、アカウントがあってもサービスを使えません。
IDとパスワードを入力して認証することで使えるようになります。
いくら名簿に名前が載っていても、本人かどうか分かりませんからね。
使うためには本人確認が必要になるのです。

言い方を変えると、IDとパスワードを知っていれば、その人の振りをして使えるわけです。
それが本来の利用者ではなくてもです。

その人の振りをして使えれば、いろいろと悪いことができます。
本来の利用者の振りしてあれやこれやとする「なりすまし」や、パスワードを変えてしまって本来の利用者には使えなくする「乗っ取り」などです。

そのような悪いことをするための前段階として行われる悪いことがアカウントハックです。

IDやパスワードを盗めば「自分が、その人だよ!」と主張できるようになります。
「名簿に載っている名前は自分だ!」と言えてしまうのです。

IDやパスワードは盗まれると結構致命的です。
取り扱いには十分ご注意ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「アカウントハック」って単語が出てきたら「アカウントのIDとパスワードを盗むことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク