[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

マルチディスプレイ (multi display)

pointこの用語のポイント

point1つのコンピュータに2つ以上のディスプレイをくっつけるよ

point「マルチモニタ」とも呼ばれるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

マルチディスプレイ (multi display)とは

1つのコンピュータに2つ以上のディスプレイをくっつけて画面を表示すること
です。

image piyo

詳しく書くよ

マルチディスプレイで「マルチディスプレイ」です。

マルチは「2つ以上」の意味ね。
ディスプレイは「コンピュータにくっつけて画面を移す機器」です。

つまり、2つ以上のディスプレイがくっついて1つの大きいディスプレイっぽく頑張っているのが「マルチディスプレイ」です。

マルチディスプレイ

一般的には「デュアルディスプレイ」を指して「マルチディスプレイ」と表現することが多いです。
もちろん3つでも4つでも「マルチディスプレイ」と呼びます。

ちなみに「デュアルディスプレイ」は「1つのコンピュータに2つのディスプレイをくっつけて画面を表示すること」ね。
デュアル」は「2つ」で「マルチ」は「2つ『以上』」です。

「3つも4つもディスプレイがあっても邪魔なだけだべ」と思うかもしれませんが、並行していろいろな情報を取得したい場合は重宝します。
例えば株のデイトレードなんかをやっている人は、4つ以上のマルチディスプレイにしている人も結構いますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「マルチディスプレイ」って単語が出てきたら「1つのコンピュータに2つ以上のディスプレイがくっつくんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク