[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

スキャン (scan)

pointこの用語のポイント

pointデータとして読み取るよ

point調べるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

スキャン (scan)とは

人間様の世界の物(印刷物とかバーコードとか)をデータとして読み取ること。
もしくは

調べること
です。

image piyo

詳しく書くよ

「スキャン」には大きく分けて2つの意味があります。

1つ目の意味は「データとして読み取ること」です。
読み取る対象は印刷物だったりバーコードだったりの情報ですが、一般的には「スキャナ」と呼ばれる道具を使って読み取ります。
「スキャンしたデータをパソコンに取り込む」や「バーコードスキャン」などと言ったらこちらの意味です。

スキャン1

2つ目の意味は「調べること」です。
辺りを見回して「異常なーし」のイメージですね。
ウィルススキャン」や「悪魔がいないかスキャンする」などと言ったらこちらの意味です。

スキャン2

ぶっちゃけ、どちらも「走査する」という日本語で表現できるみたいですが、ニュアンスが違うので分けてみました。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「スキャン」って単語が出てきたら「データとして読み取ることなんだな~、もしくは調べることなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク