[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ロール (roll)

pointこの用語のポイント

point権限だよ

point複数の権限をまとめたものだよ

pointデータベース関連で、よく出てくるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ロール (roll)とは

権限詰め合わせセットのこと。
もう少し真面目に書くと

権限をまとめて定義して、それに名前を付けたモノのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ファーストフード店なんかで、よく「セットメニュー」がありますよね?

例えば、ハンバーガー、ポテト、オレンジジュースを、それぞれ単品で頼むと3回注文しなくてはいけません。
面倒です。

もし、ハンバーガー+ポテト+オレンジジュースのハンバーガーセットがあれば、どうでしょう?

そうですね。

ハンバーガー、ポテト、オレンジジュースを食べたい人は「ハンバーガーセット!」と1回注文すればよくなります。

それと同じことを権限周りでやったのが「ロール」です。

ロール

例えば、データベースに新しいユーザを追加したとしましょう。
追加したユーザには、やっていいこと、駄目なことを1つずつ割り当ててあげなくては、いけません。

めんどくせっ(-A-)

と思うかは知りませんが、数が多くなれば大変です。
そこで、あらかじめ権限のセットメニューを用意しました。

・権限セット1→全部のデータに好きなことして良いよ
・権限セット2→大事なデータは見るだけ。それ以外のデータは好きなことして良いよ
・権限セット3→全部のデータを見るだけ。変更しちゃ駄目だよ


の権限詰め合わせセットメニューを用意したのです。

あとは新しく作ったユーザに対して「おまえは『権限セット2』な」「あなたは『権限セット3』ね」と割り当ててあげれば、それで完了です。

ちまちまと一つずつ設定するよりも簡単です。

もう、お分かりですね?
この、あらかじめ用意した「権限セット」が「ロール」です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ロール」って単語が出てきたら「権限関連のセットメニューなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク