[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

su【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointUNIX系で使えるコマンドだよ

pointスーパーユーザになるよ

point他のユーザになるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

su【コマンド】とは

スーパーユーザ(や他のユーザ)に切り替えるときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

UNIX系(LinuxとかMacとか)で使えます。

書き方は、

su [オプション] [ユーザ]

です。
オプションはちょぼちょぼあります。

オプション説明
-ログインシェルを適用
-l「-」と同じ
-c【コマンド】ユーザ切替後、【コマンド】を実行する
-fcsh系の場合「.cshrc」を読み込まない
-m環境変数「HOME」「USER」「LOGNAME」「SHELL」を引き継ぐ
-p「-m」と同じ
-s【シェルシェルを【シェル】にする

などですね。
オプションは複数組み合わせて指定できます。

「su」コマンドコマンドライン上から他のユーザに切り替える際に使います。

オプションはあまり気にする必要はありません。
スーパーユーザになりたければ

su

他のユーザになりたければ

su 【ユーザ】

さえ覚えておけば事足ります。
他のオプションは必要になったら都度調べる感じで良いんじゃないですかね。

ただ最近は「su」よりも「sudo」を使うのが推奨されているようです。

あと余談ですが「su」は「substitute user(もしくはswitch user)」の略だそーですよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「su」ってコマンドが出てきたら「他のユーザに切り替えるときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク