[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

usermod【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointUNIX系で使えるコマンドだよ

pointユーザ情報を変更するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

usermod【コマンド】とは

ユーザ情報を変更するときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

UNIX系(LinuxとかMacとか)で使えます。

書き方は、

usermod [オプション] [ユーザ名]

です。
オプションは結構あります。

オプション説明
-aユーザをグループに追加する。「-G」と一緒に使用する(未指定時は置換になる)
-c【コメント】コメントを変更する
-d【ディレクトリホームディレクトリを変更する
-e【日付】アカウントの有効期限を変更する。
-f【数字】パスワードの有効期限切れからアカウントが無効になるまでの日数を変更する
-g【グループ】ログインした際のグループを変更する
-G【グループ】所属グループを変更する。カンマ区切りで複数指定可能
-hヘルプを表示する
-l【ユーザ名】ユーザ名を変更する
-Lユーザのパスワードをロックする
-mホームディレクトリの中身を移動する。「-d」と一緒に使用する
-oユーザIDが既に存在してもそのまま続ける。「-u」と一緒に使用する
-p【暗号化したパスワード】パスワードを変更する
-s【シェルログインシェルを変更する
-u【ユーザID】ユーザIDを変更する
-Uユーザのパスワードロックを解除する
-Zよく分からん

などですね。
オプションは複数組み合わせて指定できます。

「usermod」コマンドコマンドライン上からユーザ情報を変更する際に使います。
オプションは「useradd」コマンドと似ていますね。
基本的には「useradd」で作成したあれやこれやの情報をオプション指定で上書きすることで情報を更新します。

「useradd」を理解していれば難しいところはないと思いますが、強いて言えば「-L」「-U」オプションでしょうか。

usermod -L 【ユーザ名】

を実行すれば指定ユーザはログインできなくなります。

usermod -U 【ユーザ名】

で解除です。

あと余談ですが「usermod」は「user modify(ユーザ・モディファイ)」の略ですよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「usermod」ってコマンドが出てきたら「ユーザ情報を変更するときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク