[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

リモートアクセス (remote access)

pointこの用語のポイント

pointネットワーク経由でお邪魔するよ

point遠隔操作するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

リモートアクセス (remote access)とは

ネットワーク経由で他のコンピュータやシステムの中に入っていって、遠隔操作すること
です。

image piyo

詳しく書くよ

リモート」+「アクセス」で「リモートアクセス」です。

リモートアクセス

リモートは「離れてるよー」「別のところだよー」「遠くだよー」の意味ね。
あっちとこっちで言えば「あっち」です。

リモートアクセス2

ついでなので書いておくと「こっち」は「ローカル」と言います。

リモートアクセス3

アクセスは「ちょっかい出しに行くこと」です。
とはいえ「アクセス」と言えば、何となくイメージできますよね?

リモートアクセス4

それを踏まえて、ネットワーク経由で他のコンピュータやシステムにお邪魔するのが「リモートアクセス」です。
ネットワーク越しにコンピュータやシステムの中に入っていって、あれやこれやと操作する行為を指します。
ニュアンス的には「遠隔操作」に近いです。

リモートアクセス5

例えば、他のパソコンの中に入って遠隔操作したりですね。
お家のパソコンから社内システムに接続して操作したりですね。

1.ネットワーク経由で
2.コンピュータとかシステムに接続して
3.操作する


のがリモートアクセスです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「リモートアクセス」って単語が出てきたら「遠隔操作するんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク