[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

リッチテキスト (RTF)

pointこの用語のポイント

point文書に関するお約束事(書式)だよ

pointMicrosoftさんが決めたよ

pointHTMLみたいなものだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

リッチテキスト (RTF)とは

リッチなテキストのこと
とか書いたら石を投げつけられそうですね。

マイクロソフトさんが決めた文書に関するお約束事(書式)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

一言で言えば「マイクロソフトさんが決めた文書ファイルの形式」が「リッチテキスト」です。
リッチなテキストだからリッチテキスト……かどうかは知りません。

リッチテキスト

HTMLのパクリと言ったら怒られちゃうのでしょうか。
でも、考え方はHTMLと一緒だと思うのですよね。

例えば、あらかじめ

【太字-開始】【太字-終了】→囲まれたところを太字にする
【文字色:赤-開始】【文字色:赤-終了】→囲まれたところを赤字にする


とルールを決めておいたとします。

そしてピヨ太君が

ほげほげ。
【太字-開始】ここは太字だよ【太字-終了】
【文字色:赤-開始】ここは赤字だよ【文字色:赤-終了】
ほげほげ。


と書かれた文書ファイルを作りました。

この文書ファイルを、事前に決めたルールを知らないソフトで開くと、表示されるのは

ほげほげ。
【太字-開始】ここは太字だよ【太字-終了】
【文字色:赤-開始】ここは赤字だよ【文字色:赤-終了】
ほげほげ。


です。
書いた内容がそのまま表示されます。

それに対して、事前に決めたルールを知っているソフトで開くとですね。
ソフトの方が気を利かせて

ほげほげ。
ここは太字だよ
ここは赤字だよ
ほげほげ。


のように表示してくれるのです。
なんか装飾されちゃいましたね。

これがHTMLやリッチテキストの装飾の仕組みです。

そして

【太字-開始】【太字-終了】→囲まれたところを太字にする
【文字色:赤-開始】【文字色:赤-終了】→囲まれたところを赤字にする


のように事前に決めたルールを、もしくはそのルールに従って書かれた文書ファイルを「リッチテキスト」と呼びます。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「リッチテキスト」って単語が出てきたら「マイクロソフトさんが作った文書ファイルの書き方ルールなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク