[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ローカルMDA (local MDA)

pointこの用語のポイント

pointSMTPサーバにいるプログラムだよ

pointメールを配信するよ

point自サーバのメールボックスへ配信するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ローカルMDA (local MDA)とは

自分の地域に配達する郵便配達のおじさんのこと。
もちっと真面目に書くと

自サーバのメールボックスへ配信するMDAのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

MDA」は「SMTPサーバにいるメール配信用プログラム」です。
要は実際にメールを運んでくれるプログラムがMDAなのですが、実はこのMDAには「自分のメールサーバを利用している人宛のメールを配達する奴」と「他のメールサーバを利用している人宛のメールを配達する奴」の2種類いるのです。
そして、そのうち「自分のメールサーバを利用している人宛のメールを配達する」方を「ローカルMDA」と言います。

自分のメールサーバを利用しているということは自分のメールサーバ内にメールボックスがあることを意味します。
つまり自分のメールサーバ内のメールボックスにメールを放り込むのがローカルMDAさんのお仕事です。

自分の郵便局にある私書箱にお手紙を放り込む、もしくは自地域内のお家にお手紙を配達するイメージですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ローカルMDA」って単語が出てきたら「自サーバ内のメールボックスにメールを放り込むプログラムなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク