[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

MIME-Version【メールヘッダ】

pointこの用語のポイント

pointメールヘッダの項目だよ

point「このメールのMIMEバージョンはいくつです」な情報が書かれているよ

point決まり文句みたいなものだから気にしなくて良いよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

MIME-Version【メールヘッダ】とは

メールにくっつく「このメールのMIMEバージョンはいくつです」な情報のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

そのまんまな説明でごめんなさいね。
MIME」は「メールで日本語や画像を使うために作られたお約束事」です。

つまり「このメールはMIMEってお約束事に従って作られています。ちなみに従ったのはMIMEのバージョンいくつです」な情報が書かれているのが「MIME-Version」です。
「MIME-Version」はメールの「メールヘッダ」と呼ばれるところにくっついて相手に送られます。

2013年現在MIMEのバージョンは「1.0」です。
日本語を使うメールはほぼ間違いなくMIMEに従って作られているので、皆さんがやり取りしているメールのほぼ全部に「Mime-Version: 1.0 」がくっついている理屈です。

あまり気にしなくて良い項目ですが、意味的には「このメールはMIMEに従っています。バージョンは1.0です」になります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「MIME-Version」って単語が出てきたら「MIMEのバージョンなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク