[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

デグレード (degrade)

pointこの用語のポイント

point前より悪くなることだよ

point良くない意味で、時間が巻き戻った感じだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

デグレード (degrade)とは

「あれ?前の方が良かったんじゃね?」な状態のこと。
もしくは

プログラムにおいて、直したはずのバグが復活していたり前は無かったはずのバグがあったり実装したはずの機能が無くなっている状態のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

広い意味で言えば「前の方が良かったんじゃね?」と思える状態になることが「デグレード」です。

デグレード

例えばカレーがあまり辛くないから唐辛子を大量に入れたら辛すぎて食べられなくなったような状態ですかね。
「余計なことしちゃったな~」な状態です。

狭い意味で言えば、プログラムを変更したら前よりおかしくなった状態を指します。
よくあるのは修正したファイルが古い奴で、作ったはずの機能が無くなっちゃったり直したはずのバグが復活したりですね。

例えばピヨ太君がロボット「ピヨピヨ28号」を作ったとします。
夢の巨大ロボットですね。

デグレード2

ある日ピヨ太君は、ピヨピヨ28号に空を飛べる機能を付けました。

ピヨピヨ28号は大空を自由に飛び回ります。
ピヨ太君の理想にまた一歩近づきました。

デグレード3

しかし、残念。

浮かれているピヨ太君は気づいていませんが、ピヨピヨ28号は歩けなくなっていたのです。
空を飛ぶために開けた足の裏のジェット噴射用の穴が邪魔で、安定して立てなくなっていました。
このまま歩くと、すっ転んでしまいます。

デグレード4

このままピヨピヨ28号が悪い怪獣と戦おうとしたら大変ですよね。
現場には飛んで行けば良いですが、実際に戦おうと思っても機動力がありません。

このように「変更したことによって今までできていたことができなくなっちゃった!」な状態がデグレードです。

「ちょっとした機能追加だから10分くらいでできるでしょー」と言う人がたまにいるのですが、そのような方は大抵この「デグレード」を全く意識していなかったりします。
そりゃー、プログラムを変更すること自体はすぐですよ。
変更した部分のテストも大した手間では無いでしょう。
でもそれによって他の部分に影響が出ていないかも本来確認しなくちゃいけないのです。
その機能追加で直接手を入れていない部分も、関係ありそうなところは一応一通り動かして確認しているのですよ。

10分で終わる訳ねーだろ!(#゚д゚)

おっと、思わず愚痴が出てしまいました。

ちなみに「デグレード」の対義語は「アップグレード」ではないのでご注意ください。
「アップグレード」は「ダウングレード」の対義語です。
多分「デグレード」の対義語って無いんじゃないかな(--?

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「デグレード」って単語が出てきたら「前より悪くなることなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク