[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

マイナーバージョンアップ (minor upgrade)

pointこの用語のポイント

pointバージョンアップだよ

pointちょっとだけ成長した(する)よ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

マイナーバージョンアップ (minor upgrade)とは

「ちょっとだけ成長した(する)よ!」ってこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

バージョン」は「ソフトウェアの年齢みたいなもの」です。
バージョンアップ」は「(ソフトウェアが)成長すること」を指します。

このバージョンアップにおいて、成長の伸び幅が小さいバージョンアップは「マイナーバージョンアップ」と呼ばれます。

何を持って「ちょっとだけ成長した」つまり「マイナーバージョンアップ」と見なすかは作った人次第です。
特に明確な決まりがあるわけではありません。

一般的には「なんか追加したり変更したりしたけどメジャーバージョンアップを謳う程のもんでもないなぁ」な場合に呼ばれることが多いようですけどね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「マイナーバージョンアップ」って単語が出てきたら「ちょっとだけ成長した(する)んだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク